トップ > ソリューション/事例 > ソリューションモデル > (NEW!) ESD(静電気放電)対策が必要な場所で 安心して使用できる、高信頼性の帯電防止スキャナ

ソリューションモデル
(NEW!) ESD(静電気放電)対策が必要な場所で 安心して使用できる、高信頼性の帯電防止スキャナ

要求強まるESD対策に対応した製品

電子デバイスの高密度化、集積化にともない、製造現場における静電気の帯電レベルの制御が重要な課題となっています。
また自動車に代表されるように、多くの電子デバイスは我々の暮らしの中のあらゆる場所で使用されています。
静電気による電子デバイスの故障がもたらす損害を考えますと、ESD対策は今や必須事項となっております。

ESDとは

ESDとは、Electro-Static Discharge(静電気放電)の略称で、人体やプラスチックなどの帯電した導電性の物体が、電子部品・電子機器のような導電性物体に接触したり、接近したりすることによって発生する現象で、電気機器の誤作動や損傷など深刻な問題を引き起こします。近年の電子部品業界では、電子デバイスの高速化や省電力化実現のため、素子構造を微細化していることが多くなっています。そのためESDに対する耐性が従来と比べて更に低くなっており、静電気による損傷の頻度が増えていること、またESDへの耐性が低い部品を使用する自動車業界など、メーカーによる部品供給会社の実地監査が増えていることから、製造現場でESD対策が重要視されています。

ESD 製品の主な導入実績

自動車部品工場

  • 燃料制御モジュール実装ライン
  • ブレーキ制御モジュール実装ライン
  • HEV/EVバッテリー制御用MCUライン

カーナビゲーション

  • 基板実装、検査ライン
  • 組立て検査ライン

携帯電話関連工場

  • カメラモジュール検査ライン
  • 基板実装、検査ライン
  • 基地局、交換機製造ライン

パソコン関連工場

  • ノートPC基板実装ライン
  • HDD ディスク組立検査ライン

半導体工場

  • ウェハー搬送ライン
  • チップモールド、検査ライン

液晶工場

  • LEDバックライト組立ライン

MTSのESD対策スキャナが選ばれる理由

多くのESD対策製品は、通電性の高いカーボンを成型時に加えることによって帯電防止対策を 取っています。 しかしながら、この対策をバーコードスキャナーに取り入れますと構造の複雑さ から基本素材のABSと均一にまざった状態で成型することは不可能であり、製品全体で均一の 表面抵抗値を保てません。 当社のE S D 対策スキャナは、新技術を取り入れたカーボンフリー、低イオンコンタミネー ション及び低アウトガスを実現した素材を使用しております。

MTSのESDは ここが違います

MTSのESDはここが違います

カタログダウンロード
お問い合わせ

対応製品

(NEW!)ESD対策用2次元コードハンディスキャナ (MCR-H200-ESD)

MCR-H200-ESDは、耐環境性に優れたMCR-H200シリーズをベースに帯電防止加工を施しました。カーボンフリー素材を使用し表面抵抗値を均一化しています。 >>標準モデル(MCR-H200シリーズ)紹介はこちら

製品詳細へ

ESD対策用バーコードハンディスキャナ (MD-2250PLUS-ESD)

MD-2250は、カーボンフリー素材を使用し表面抵抗値を1~8×105Ωに均一化しています。また、当該素材は、低イオンコンタミネーション及び低アウトガス等の優れた特性を持っています。
その他のESD対策対応機器

製品詳細へ

2次元コードスキャナ搭載インテリジェントデータコレクタ MID-100

MID-100は手のひらサイズでプログラミング可能なBluetoothポケットターミナルです。

コンパクトなボディに同クラスでは最高水準の処理能力(CPU:1GHz、メモリ:2GB)と最先端のバーコード読み取りアルゴリズムを搭載。 LinuxOSを搭載し、幅広い業務アプリケーションに適応が可能。 オペレータの操作ストレス軽減を徹底的に追求したデザインは、最小限の負担で長時間の運用を可能にします。

●ハンディターミナルを凌駕するスペック CPU:1GHz / メモリ:2GB
●Bluetoothでスマホ・タブレットと容易に連携
●1台のPCに7台同時接続可能。ローコストなシステム構築を実現します。
●LinuxOS搭載。ユーザーアプリ開発可能
●買ってすぐに業務に使える便利アプリ(バーコード照合/実績収集)が標準搭載
●さらに多様な照合パターンに対応したパッケージソフト(※オプション)をご用意
●「マスタ照合」アプリ(※オプション)をご用意 ●ESD対応モデルをご用意

製品詳細へ

関連技術トレンド情報

ESD対策の重要性!

お問い合わせ
RFID導入のポイントを紹介します。