トップ > ソリューション/事例 > 食品トレーサビリティ

食品トレーサビリティ

工場や倉庫内の人やモノの所在をリアルタイムに把握したい

722_ext_03_0.jpg

対象業界[運輸業]倉庫・[医療、福祉]病院・[製造]半導体・液晶業界・[製造]電子部品業界・[製造]電機業界・[製造]自動車業界・[製造]食品・薬品業界・[製造]医療・生物業界・[製造]樹脂・ゴム業界・[製造]ガラス業界・[製造]化学・プラント業界・[製造]機械・装置メーカー業界

だれが、いつ、どのエリアに出入りしたかを記録したい。
クラウドで複数拠点、複数エリアの入退出状況をリアルタイムに集中管理。ハンズフリーで自動的に通過状況を把握。

食品生産現場での賞味期限の印字チェックを行いたい

327_ext_03_0.jpg

対象業界[製造]食品・薬品業界

食品業界では、万全を期した生産管理と品質管理の下で生産されたにもかかわらず、最後の賞味期限の表示が誤って市場に出回ってしまったときには、 大変なユーザクレームと品質に問題が無いにもかかわらず、全品回収しなければならないという大きな損失が発生する可能性があります。そこで賞味期限をOCRで認識して、製品毎に異なる賞味期限を製造日から自動で計算して最終検査を実施する事により、製品の安心・安全の確保が実現されます。

JANコード、QRコードの印字品質を低コストで検査したい

256_ext_03_0.jpg

対象業界[製造]食品・薬品業界・[卸売・小売業]小売業