トップ > 自動認識トレンド情報 > 2017年ロードマップと自動認識市場

自動認識トレンド情報
技術情報誌 Flags

技術情報誌 Flags 自動認識の世界をより身近に
MONTHLY MARS TOHKEN SOLUTION NEWSLETTER

『2017年ロードマップと自動認識市場』

Vol.140

 明けましておめでとうございます。
いつも、ご愛読いただいております本紙Flagsも発刊から12年目を迎えております。
読者の皆様の日頃のご厚意に感謝いたしますと共に、今年も少しでも皆様のお役に立つ自動認識関連情報をお届けして参りますので、引き続きご愛読頂けますよう、どうぞ、よろしくお願いいたします。

2016年度の市場予測

1029_ext_08_0_S.jpg
zoom_icon.gif 画像をクリックすると拡大されます。

 自動認識市場の出荷予測としては、2016年度(今年3月迄)に、自動車、電気、機械業界の設備投資の増加や、流通、物流、サービス、医療業界の安定した需要から、金額ベースで、前年対比3.4%増の2,435億円が見込まれております。
 カテゴリ別に見ますと、バーコードリーダー、RFID、バイオメトリクス、ソフトウェアについては堅調な伸びが予測され、バーコードプリンタ、サプライに関しては一昨年のモバイルプリンタの特需が終了したためマイナスか微増と予測されています。(下記表をご参照)

2017年のロードマップ

 2017年は、昨年からの世界規模で景気回復の兆しが見え始めたいわゆるトランプ景気に明け、開催が迫ってきた東京オリンピックに向けた環境整備やインバウンド需要増、IoT、ICTなどの追い風で堅調な市場が期待されています。
 高相場は、トランプ氏の大統領就任式までとの囁きもありますが、いずれにしても市場では、セキュリティ、効率化、自動化、トレーサビリティ、安心安全といったテーマは、引き続き必要とされています。それらの要求に応えられるコアテクノロジーが自動認識技術です。
 当社は、今年も自動認識業界の老舗国産メーカーとして、世界に誇るMade in Japanの産業に貢献できる新製品や新サービスの開発を行い、お客様へ満足の提供を行って参ります。
 昨年9月に発表しました「インテリジェントデータコレクタ」の先行注文での出荷も、順調に進んでおります。
 並行して各種内蔵アプリの開発も進み、他業種、多目的と新たな市場展開が見えてくるようになって参りました。
 従来の固定式UHF帯リーダライタの高出力版として、UHF帯RFIDアンテナのラインナップを強化し、UHF帯RFIDに於いても様々なシーンでご利用頂ける環境のご提供もご用意致しております。同機にて、アジア圏内で工場を展開する企業様にも国内と同様のUHF帯機器がご利用頂ける準備も進めております。
 さらに、今年も堅調さが予測される自動車、電気電子、液晶などの製造管理でスタンダードとなったダイレクトパーツマーキング(DPM)関連スキャナのリニューアルも計画致しております。
 より強力にスムーズな読み取りを実現する、当社の新製品群にご期待下さい!

当社社長より新年のご挨拶

謹んで新春のお慶びを申し上げます

旧年中は当社事業に際しまして格別のご高配を賜り誠に有難うございました。皆様におかれましては、お健やかに新しい年をお迎えのこととお慶び申し上げます。

おかげさまで、当社は今年の10月30日を以て創業20年を迎えます。20年目の新年を恙なく迎えられましたのも、一重に日頃よりご愛顧頂いております多くのお客様、さらには当社の製品、サービスを支えて頂いているお取引先様方々のお力添えのおかげと社員一同心より感謝致しております。重ねて御礼を申しげます。

さて、当社の昨年を振り返りますと、インテリジェントデータコレクタMID-100、無線局免許不要な特定小電力型固定式UHF帯RFIDリーダライタのFRU-4025Plus、高分解能汎用ナノフォーカスX線顕微検査装置のTUX-3300N等々、お客様ニーズから誕生した期待の新製品・新サービスのリリースを数多く実現できました。
今年は更に、これらの新製品を量産軌道に乗せ、海外展開へも大きく拡散させて行き、新たな市場やマーケットを獲得する一年としたいと考えております。

2017年がスタートし、米国では1月20日に実業家のドナルド・トランプ氏が米国民の期待を背負い新大統領に就任し、同時にまた世界の要を担うことになります。
新しい日米友好関係の構築が期待されています。また、隣国韓国では朴大統領の任期途中での退陣により、新大統領が政権を引き継ぐことになり、こちらも新たな国政がスタートとなります。また昨年暮れの日ロ主脳会談では、改めて北方領土問題解決の難しさを感じさせる展開となりました。年末から少しずつ回復基調が見られる国内株価や日本経済に対してマイナス影響を受けなければ良いと切望をしています。

当社は常に、時代の流れに敏感であり、お客様のご要望に応えられる機動力と柔軟性を持ち、新しいアイディアと企画を絶やさず、情熱を抱いて挑戦を続ける集団でありたいと願っております。
引続き社員一同、力を合わせて社業発展に邁進してまいります。そしてより一層、お客様にとって価値ある製品・サービスの品質向上を図り、ご満足の提供を使命としていきたいと考えております。

どうぞ、今年も倍旧のお引き立ての程を何卒よろしくお願い申し上げます。
   
 

2017年1月
 株式会社マーストーケンソリューション
          代表取締役社長 村上浩

技術情報誌 Flags(PDFデータ) icon_pdf_big.gif2017年1月号(1 MB)

関連製品

製品詳細へ

(NEW!) 2次元コードスキャナ搭載インテリジェントデータコレクタ MID-100

MID-100は手のひらサイズでプログラミング可能なBluetoothポケットターミナルです。

コンパクトなボディに同クラスでは最高水準の処理能力(CPU:1GHz、メモリ:2GB)と最先端のバーコード読み取りアルゴリズムを搭載。 LinuxOSを搭載し、幅広い業務アプリケーションに適応が可能。 オペレータの操作ストレス軽減を徹底的に追求したデザインは、最小限の負担で長時間の運用を可能にします。

●ハンディターミナルを凌駕するスペック CPU:1GHz / メモリ:2GB
●Bluetoothでスマホ・タブレットと容易に連携
●1台のPCに7台同時接続可能。ローコストなシステム構築を実現します。
●LinuxOS搭載。ユーザーアプリ開発可能
●買ってすぐに業務に使える便利アプリ(バーコード照合/実績収集)が標準搭載

製品詳細へ

製品詳細へ

特定小電力型 固定式UHF帯RFIDリーダライタ 「FRU-4025/FRU-4025Plus」

FRU-4025は無線局免許不要な特定小電力型(250mW)の固定式UHF帯RFIDリーダライタです。

(NEW!)自律動作可能なインテリジェントモデル【FRU-4025Plus】が追加になりました。

リーダライタ自身が自律的に設定された読取動作を行い、データ送信するので、上位システムは複雑なリーダライタコントロールは不要です。

●無線局申請不要
●外部インターフェース(LAN/USB/DIO)
●電源 DC12~24V対応
●小型、省スペース

製品詳細へ