トップ > 自動認識トレンド情報 > RFIDを活用した「トラック入出場管理システム」導入事例

自動認識トレンド情報
技術情報誌 Flags

技術情報誌 Flags 自動認識の世界をより身近に
MONTHLY MARS TOHKEN SOLUTION NEWSLETTER

『RFIDを活用した「トラック入出場管理システム」導入事例』

Vol.86

今号ではRFIDを活用して、トラック入出場における業務改善を行った2社の導入事例をご紹介します。  導入された2社は、現場の運用を踏まえて様々な自動認識技術でシステム化を検討した結果、RFIDを活用したシステム化が最適と判断され、目的とする導入効果が得られた成功事例となっております。

導入事例①「湘南建設株式会社」様


 画像をクリックすると拡大されます。

1972年に設立された湘南建設株式会社様は、主に大手ゼネコン・行政からの土木工事や舗装工事を請負っております。
 今回、旧横浜プリンスホテル跡地(横浜市磯子区)の土木事業で、そこから運び出される残土の処理場に「ICカードを活用したトラック入場管理システム」を導入いただきました。

→詳細はRFIDシステム導入事例紹介 「ICカードを活用したトラック入場管理システム」 でご覧下さい。

導入事例②「東洋合成工業株式会社」様


 画像をクリックすると拡大されます。

1954年に設立された東洋合成工業株式会社様は半導体や液晶の製造で使用されるフォトレジスト用感光材を生産する感光材事業、高度な合成・分離精製技術で香料材料等を生産する化成品事業、多種多様な石油化学品の受入・貯蔵・輸送を請け負うロジスティック事業の3つから成ります。
 今回ロジスティック事業を扱う高浜油槽所(千葉県市川市)にてタンクローリーの「UHF帯RFID入退場管理システム」を導入いただきました。
→詳細は RFIDシステム導入事例紹介 「UHF帯RFID入退場管理システム」でご覧下さい。

技術情報誌 Flags(PDFデータ) 2012年7月号(11.72 MB)
RFID導入のポイントを紹介します。

UHF帯RFID関連技術トレンド情報

UHF帯RFID関連技術ガイド

関連製品

製品詳細へ

iPhone/Android端末対応 UHF帯RFIDハンディリーダライタ 【RFD8500】 ZEBRA(ゼブラ)

マルチプラットフォーム対応。Android,iOS 各種スマートフォン、タブレットとbluetoothで簡単接続。RFIDハンディターミナルとして活躍。

●iPhoneやAndroidスマートフォンとBluetoothで簡単接続。
 携帯電話網でのリアルタイム通信可能なモバイルRFIDハンディターミナルとして活躍。
●高出力& 特定小電力(250mW)に対応
●圧倒的な読み取りスピード(600タグ/秒)を実現。
●バーコード・2次元コード対応モデルもご用意。
●80か国以上で利用可能

製品詳細へ