トップ > サポート・お問い合わせ > ご購入後ユーザーサポート > RFID関連製品取扱説明書・ドライバ他各種ツールダウンロード(NEW)

ご購入後ユーザーサポート
RFID関連製品取扱説明書・ドライバ他各種ツールダウンロード

製品の型番(半角英数字にてご入力ください)から検索いただけます。各項目でソート(並び替え)が可能です。

※データ種類(SDK/サンプル/ツール/製品仕様書/マニュアル/ツール/取扱説明書/ファームウェア)

番号 製品カテゴリ データ種類 対象機種型番 内容 ダウンロード
01 UHF帯リーダライタ製品 SDK/ドライバ/サンプル/ツール/通信仕様書/製品仕様書 FRU-4000 / FRU-4000L FRU-4000/FRU-4000L用SDK ver.16.05
02 UHF帯リーダライタ製品 SDK/ドライバ/サンプル/ツール/通信仕様書/製品仕様書 FRU-4025 FRU-4025 サンプルソフト、設定ツール、マニュアル、ドライバ ver.17.02
(UAT-001仕様書同梱)
03 UHF帯リーダライタ製品 SDK/サンプル/ツール/通信仕様書/マニュアル FRU-4025Plus / FRU-4100Plus FRU-4025Plus / FRU-4100Plus サンプルソフト、設定ツール、通信仕様書、マニュアル ver.17.07
04 UHF帯リーダライタ製品 製品仕様書 FRU-4025Plus FRU-4025Plus 製品仕様書
05 UHF帯リーダライタ製品 ファームウエア FRU-4025Plus FRU-4025Plus ファームウエア更新(ver. 17.04)

更新方法については、「FRU-4025Plus用サンプルソフト、設定ツール、マニュアル」をご参照ください。

【更新内容】
■ 17.04
《変更内容概要》
・モード1の重複チェック運用時に重複チェックのリセット機能を追加
・モード2でタグ検知ごとにデータ送信を可能にした
・モード1/2に上位サーバーからのリクエスト・レスポンスを追加
・タグの出入りを検知しデータ送信するモード3を新規に追加
・モード1/2/3運用時のデータ送信方法にシリアル通信を追加
・外部syslogサーバーへのログ転送機能を追加
・モード1/2/3運用時に送信データのモニタ機能を追加


【注意】
ファームウエア更新後、ダウングレードはできませんのでご注意ください。
ダウングレードが必要な場合は弊社までお問い合わせください。
06 UHF帯リーダライタ製品 製品仕様書 UAT-001 / UAC-015, UAC-030, UAC-050 UAT-001 / UAC-015,UAC-030,UAC-050 製品仕様書 
07 UHF帯リーダライタ製品 製品仕様書 UAT-006 / UAC-010LLS ,UAC-020LLS, UAC-030LLS UAT-006 / UAC-010LLS,UAC-020LLS,UAC-030LLS  製品仕様書 
08 UHF帯リーダライタ製品 製品仕様書 FRU-4100Plus FRU-4100Plus 製品仕様書
09 HF帯リーダライタ製品 SDK/ドライバ/サンプル/ツール/通信仕様書/製品仕様書 ICU-150S (シリアル番号 SN.19xxxxxxx以降) / ICU-151S (シリアル番号 SN.19xxxxxxx以降) / ICU-210 / ICU-215 / HRI-1200 / FRI-3100 / FRI-3200  RFIDリーダライタ製品 SDK ver.14.04
10 HF帯リーダライタ製品 SDK/ドライバ/サンプル/ツール/通信仕様書/製品仕様書 ICU-150S 『SN.18xxxxxxx』以前(SN.18xxxxxxxを含む) ICU-150S SDK ver.12.02
11 HF帯リーダライタ製品 SDK/ドライバ/サンプル/ツール/通信仕様書/製品仕様書 ICU-151S 『SN.18xxxxxxx』以前(SN.18xxxxxxxを含む) ICU-151S SDK ver.12.02
12 HF帯リーダライタ製品 SDK/ドライバ/サンプル/ツール/通信仕様書/製品仕様書 ICU-800 ICU-800 SDK ver.15.03
差分更新含む取扱説明書 第2版
13 HF帯リーダライタ製品 ファームウエア ICU-800 ICU-800 ファームウエア更新(A201)

【更新内容】
■ A105 → A201
・RS-485通信のデイジーチェーン接続で、他ユニット宛てのコマンドの一部を自分宛てのコマンド(ID=00H: 常に応答)と誤認識してデータを取り込まないよう、受信解析処理を修正。
・RS-232Cでダウンロード開始後に電源投入した場合、通信設定がデフォルト値固定となっていたため、E2ROMに記録している通信設定を読込み、電源断前と同じ通信設定でダウンロードが行えるように変更。
・ダウンロード専用ファームとして、RS-485用を追加。
・『erf_Polling』コマンドでFeliCaカードを認識した際に、FeliCaカードに応じた各FeliCa用コマンドのタイムアウトを内部計算し、カードへアクセスするように修正。
・コマンド長を監視し、異常な長さのコマンドを受信した場合に、コマンドを破棄する処理を追加。

※ファームウェアのバージョンアップには、一度ダウンロード用ファームウエアにバージョンアップし、その後、A201にバージョンアップする必要があります。

ダウンロード用ファームウエアは、接続するインターフェースにより異なります。
RS-232C接続:ICR800_AFF0_E489.DWN
RS-485接続:ICR800_AFF1_AF07.DWN
USB接続:ICR800_AFFE_87FF.DWN

【注意】
ファームウエア更新後、ダウングレードはできませんのでご注意ください。
ダウングレードが必要な場合は弊社までお問い合わせください。
14 HF帯リーダライタ製品 ドライバ/ツール/取扱説明書 ICU-800D ICU-800D 設定ツール、マニュアル、ドライバ ver.15.04
差分更新含む取扱説明書 第2版
15 HF帯リーダライタ製品 ファームウエア ICU-800D ICU-800D ファームウエア更新(B101)

更新は、同梱されているICU-800D設定ツール_W101.exeを使って行うことが出来ます。
取説_ICU-800D_設定ツール_第1版.pdfの19ページ「ダウンロード」セクションを参照してください。

【更新内容】
■ B101
《変更内容概要》
・HID動作時、パソコンへ送信されるキーボードデータが、前回の送信データと比較してKeyCodeが同一またはModifyKeyに変化があれば、データを送信する前にNULL(キーボード)状態を送信するように変更。

*ファームウエアチェックサム:6605

【注意】
ファームウエア更新後、ダウングレードはできませんのでご注意ください。
ダウングレードが必要な場合は弊社までお問い合わせください。
16 RFIDリーダライタ内蔵多機能端末 SDK/サンプル/ツール/製品仕様書/マニュアル MTR-115 MTR-115用マニュアル、サンプルソフト ver.15.06
差分更新含む設定システムリファレンスマニュアル更新(第2版)
17 RFIDリーダライタ内蔵多機能端末 ファームウエア MTR-115 MTR-115
ファームウエア更新(ver.16.05)
設定リファレンスマニュアル更新(ver.16.05)
ファームウエア更新方法は、添付のマニュアルをご参照ください。
18 RFIDリーダライタ内蔵多機能端末 SDK/製品仕様書/マニュアル MTR-230 / MTR-230N / MTR-230L / MTR-230LN Windows Embedded CE 6.0 モデル用 ver.14.12
差分更新含むリファレンスマニュアル 更新(Rev.1.2)
差分更新含むユーザーズガイド 更新(Rev.1.1)
MTR-230L / MTR-230LN 製品仕様書

MTR-230N / MTR-230LNのリーダライタ部分に関してはICU-800の資料を参照してください。
あとでまとめる
19 RFIDリーダライタ内蔵多機能端末 SDK/ドライバ/サンプル/製品仕様書/通信仕様書/マニュアル MTR-220 / MTR-225 MTR-220/225用 ver.12.06

差分更新含む共通OS/System Reference (Rev.3.4)
差分更新含むタッチパネルドライバ(ver.3.23.054) 
差分更新含むグラフィックライブラリ(ver.1.5)
差分更新含むリーダライタライブラリ(ver.12.08)
差分更新含むリーダライタサンプルアプリケーション
あとでまとめる