トップ > ソリューション/事例 > ソリューションモデル > UHF帯RFID 工具管理システム

ソリューションモデル
UHF帯RFID 工具管理システム

969_ext_01_0.jpg

重大な事故につながる工具の置き忘れ、紛失を確実に防止

鉄道・航空整備、高所建設作業現場、製造工場などの作業現場では、工具の置き忘れが重大な事故につながるため、厳重な管理が求められます。
従来は、目視で一つ一つ確認をして持ち出し管理を行い、大変な手間がかかっていましたが、RFIDタグによってスピーディーかつ確実な管理を実現します。
カタログダウンロード
お問い合わせ

このような現場課題をお持ちのお客様に最適です

969_ext_04_0.jpg

●鉄道・航空整備、高所建設作業現場、製造工場など、工具の置き忘れが重大な事故につながる可能性がある現場で、厳重な管理を行いたい
●目視で工具の持ち出し管理を実施しており、手間がかかっている
●「誰が」「いつ」「何を」「何回」利用したか、工具の利用履歴も管理したい

導入メリット

超小型金属対応UHF帯ICタグ

969_ext_09_0.png

管理工具に超小型のUHF帯ICタグをとりつけます。ICタグは、水にぬれても安全なIP67防水構造です。

工具のICタグをハンディで読み取るだけで誰でもスピーディーに確認。

969_ext_09_1.jpg

入場時、退場時にUHF帯RFIDハンディリーダライタでICタグを読み取ることで、簡単に持ち込んだ工具の置き忘れをチェックすることができます。
UHF帯ICタグだからまとめて一度に工具を読み取り可能。スピーディーに確認作業が完了します。工具箱の外からまとめての読み取りもできます。

「誰が」「いつ」「何を」「何回」使用したかの履歴を管理

工具マスタファイルを使用することで、ハンディターミナル上で工具名の表示が可能となります。
またハンディターミナルから→PCへデータ更新し、データベース化することで、管理PC上で工具の使用履歴の閲覧、検索も可能です。
工具の使用履歴閲覧検索可能

対応製品

iPhone/Android端末対応 UHF帯RFIDハンディリーダライタ 【RFD8500】 ZEBRA(ゼブラ)

マルチプラットフォーム対応。Android,iOS 各種スマートフォン、タブレットとbluetoothで簡単接続。RFIDハンディターミナルとして活躍。

●iPhoneやAndroidスマートフォンとBluetoothで簡単接続。
 携帯電話網でのリアルタイム通信可能なモバイルRFIDハンディターミナルとして活躍。
●高出力(1W)& 特定小電力(250mW)に対応
●圧倒的な読み取りスピード(600タグ/秒)を実現。
●バーコード・2次元コード対応モデルもご用意。
●80か国以上で利用可能

製品詳細へ

UHF帯RFIDリーダライタ搭載無線ハンディターミナル 【RFD5500】 ZEBRA(ゼブラ)

優れた読取距離と広い読取領域。 迅速で正確な 読取能力で作業効率を高めます。

●特許取得の無指向性アンテナで広範囲のICタグを迅速かつ正確に読み取り
●ホールド感に優れたガングリップ設計
●UHFだから出来る「位置特定機能」
●2次元コード・バーコードも一台でOK

製品詳細へ

UHF帯RFIDタグ

長距離通信が可能なUHF帯対応タグを各種取り揃え、物流資材、固定資産用など対象物に応じて最適なものをご提案さしあげます。
●用途例
○耐熱対応
○カゴ車
○ドラム缶
○金属パレット
○ラック
○PC
○什器
○サーバ
○金型
○工具 etc...) 詳しくはお問い合わせください。

製品詳細へ

お問い合わせ