トップ > ソリューション/事例 > ソリューションモデル > (NEW!) UHF帯RFID 備品・機材持ち出し管理システム

ソリューションモデル
(NEW!) UHF帯RFID 備品・機材持ち出し管理システム

社内資産(備品・機材等)の持ち出し・返却をICタグでスッキリ管理

社内にある備品や機材にICタグを貼付し、機材持ち出し時や返却時にハンディ端末で読み取ることで持出・返却処理を可能にします。
機材の数が多くてもICタグの一括読取によって瞬時に登録が終わります。
また、あらかじめ必要な機材構成パターンを登録することで、ケーブル類や周辺機器など、必要な機材の持ち出し忘れを防ぎます。
<活用例>
●検査機器の持ち出し
●工具セットの持ち出し
●高価な機材、デモ用商材など

UHF帯RFIDカタログダウンロード
お問い合わせ

このような現場課題をお持ちのお客様に最適です

・機材の種類が多く、持出・返却情報の登録やチェックに手間と時間がかかる上に漏れがある。
・持出しが予定されている機材のチェックが漏れ、持出し忘れが生じることがある。
・チェック漏れがもとで、どこにあるかわからなくなってしまう機材がある。

システム例

導入メリット

持出・返却時のチェックはハンディで読み取るだけ

機材のICタグをハンディで読み取るだけで、誰でもスピーディかつ確実に持出チェックが可能になります。電源ケーブルやマウスなど周辺機器をまとめてセット登録することで、必要な機材が揃っているか、不要な機材が混じっていないかを瞬時に確認可能。過不足をユーザーに知らせます。

持出先や持出履歴のデータは管理サーバーで一元管理し、返却予定や持出状況の確認が誰でも可能

ICタグの一括読取により、棚卸作業も軽減

個品識別によって在庫管理の精度が向上

対応製品

iPhone/Android端末対応 UHF帯RFIDハンディリーダライタ 【RFD8500】 ZEBRA(ゼブラ)

マルチプラットフォーム対応。Android,iOS 各種スマートフォン、タブレットとbluetoothで簡単接続。RFIDハンディターミナルとして活躍。

●iPhoneやAndroidスマートフォンとBluetoothで簡単接続。
 携帯電話網でのリアルタイム通信可能なモバイルRFIDハンディターミナルとして活躍。
●高出力& 特定小電力(250mW)に対応
●圧倒的な読み取りスピード(600タグ/秒)を実現。
●バーコード・2次元コード対応モデルもご用意。
●80か国以上で利用可能

製品詳細へ

UHF帯RFIDタグ

長距離通信が可能なUHF帯対応ICタグを各種取り揃え、物流資材、固定資産用など対象物に応じて最適なものをご提案さしあげます。
●用途例
○耐熱対応
○カゴ車
○ドラム缶
○金属パレット
○ラック
○PC
○什器
○サーバ
○金型
○工具 etc...) 詳しくはお問い合わせください。

製品詳細へ

お問い合わせ
RFID導入のポイントを紹介します。