トップ > ソリューション/事例 > 導入事例(RFID/バーコード・2次元コード)紹介 > RFIDシステム導入事例紹介「UHF帯RFIDによる固定資産の一括棚卸」某製造業様

ソリューション導入事例
「UHF帯RFIDによる固定資産の一括棚卸」某製造業様

UHF帯RFIDタグを用いて、社内で管理する固定資産の棚卸にかかる工数を大幅に削減しました。
導入したRFIDリーダライタ
・棚卸作業負担の軽減
・帳票出力が容易に
・頻度を増やし、区画管理にも活用

カタログダウンロード
お問い合わせ

導入までの経緯

導入前の経緯同社工場では従来、バーコードラベルを固定資産に貼付し、棚卸の際にハンディターミナルでバーコードを一つ一つ読み込んでいましたが、管理点数が多く、作業人数と作業時間がかなりかかってしまうため、効率化が求められていました。 RFIDを用いて、一括で読取を完了させたいとの要望があり、UHF タグの選定からハード提供、システム開発、設置調整対応までワンストップで 提供できる当社に提案の機会をいただきました。



導入前の課題


導入前の課題①棚卸に時間がかかる

管理点数が多い固定資産の棚卸には、多くの作業者と膨大な作業時間が必要になっており、他の作業に人員を配置できない。
手書き管理の棚卸エリアでは、後から帳票への転記が必要で手間がかかり、転記ミスのリスクもある。




導入前の課題②バーコードラベルの位置が分かりづらい(隠れている)

倉庫内での積載状況によっては、密な配置によりバーコードラベルが目視出来なかったり、バーコードラベルが管理棚の裏面側に向いていたりすることで、バーコード読取のために都度位置をずらしたり、棚から取り出して読取後に戻す作業が必要だった。




③短期的に区画管理ができない

短期的な棚卸ができていなかったため、どの区画にどの設備があるかの把握が不明瞭であった。

システムの機能・特長

運用フロー

UHFタグの選定・貼付

各固定資産にUHFタグを貼付します。対象物に応じて最適なタグ、取付方法を選択します。

各固定資産にUHFタグを貼付します。対象物に応じて最適なタグ、取付方法を選択します。

棚卸の実施

棚卸元ファイルを上位システムからUHFハンディリーダに取り込み、棚卸を実施します。

棚卸元ファイルを上位システムからUHFハンディリーダに取り込み、棚卸を実施します。

見えない 場所のタグも 読み取りOK

HFタグは読み取り時にラベルと正対する必要がないので、見えにくい場所や、手が届かない場所にあるタグも一括で読み取ることができ、スピーディーな棚卸が可能。

RFID導入実績多数。安心してお任せいただけます。

導入前コンサルティング


  • ICタグ・ハード機器の選定

  • システムのご提案

  • 現場改善のご提案

当社には数々の現場を確認し蓄積してきた豊富な情報・ノウハウがあります。それをもとにお客様にとって最適なご提案と共に、万全のテクニカルサポート体制を構築します。 どんな些細なことでも不明点があればお気軽にご相談ください。

※RFIDの読み取りはタグの影響が大きいため、タグの選定から当社におまかせいただけるとより安心です。

導入後の効果

棚卸にかかる作業人数と作業時間の改善
UHFタグによる一括読取が実現できたことで、棚卸に要する作業人数と作業時間を大幅に削減することができた。また、削減した人員を他の作業にまわすことで、その他各業務の生産性向上につながった。
棚卸結果の帳票出力が容易に
CSVファイルによる棚卸実績の出力が可能になり、従来手書きで棚卸していたエリアで、後から帳票へ転記する必要がなくなった。転記ミスのリスクもなくなり、帳票管理の電子化を実現して作業者負担の減少につながった。
棚卸の頻度を増やし、区画管理にも活用
従来は、年1回しか棚卸を行っていなかったが、年4回棚卸を実施し、四半期ごとに機器情報の更新を行えるようになった。さらに、区画ごとに定期的な棚卸が実現したことで、各区画内での管理対象の所在が明確化し、紛失が発生した際に、いち早く気づくことができるようになった。

使用製品

thumnail

(NEW!) 高出力UHF帯RFIDハンディターミナル【MC3330R】 ZEBRA(ゼブラ)

強力なAndroidプラットフォームを採用 クラス最高のミッドレンジ RFID 読み取り性能

●圧倒的な読み取りスピード(900タグ/秒を実現)
●キーパッドと大型タッチスクリーンでデータ入力も簡単
●バーコード・2次元コード読み取りにも対応
●堅牢設計 高い耐落下、耐衝撃性能。
●大容量バッテリを採用 長時間の稼動を実現。
●EPCglobal Gen 2 v2採用

製品詳細へ

thumnail

(NEW!) UHF帯RFIDリーダライタ一体型ハンディターミナル 【RFD2000 + TC20】 ZEBRA(ゼブラ)

高出力UHF帯RFIDリーダライタ+2次元コードリーダ搭載Android端末

●高出力UHF帯RFIDリーダライタと2次元コードリーダー搭載のAndroid端末が一体化し、コンパクトでパワフルなRFIDハンディターミナルとして活躍
●圧倒的な読み取りスピード(700タグ/秒)を実現。
●バーコード・2次元コード読み取りにも対応
●75か国で利用可能

製品詳細へ

thumnail

iPhone/Android端末対応 UHF帯RFIDハンディリーダライタ 【RFD8500】 ZEBRA(ゼブラ)

マルチプラットフォーム対応。Android,iOS 各種スマートフォン、タブレットとbluetoothで簡単接続。RFIDハンディターミナルとして活躍。

●iPhoneやAndroidスマートフォンとBluetoothで簡単接続。
 携帯電話網でのリアルタイム通信可能なモバイルRFIDハンディターミナルとして活躍。
●高出力& 特定小電力(250mW)に対応
●圧倒的な読み取りスピード(600タグ/秒)を実現。
●バーコード・2次元コード対応モデルもご用意。
●80か国以上で利用可能

製品詳細へ

お問い合わせ
RFID導入のポイントを紹介します。