トップ > ソリューション/事例 > 導入事例(RFID/バーコード・2次元コード)紹介 > 「UHF帯RFIDによる建設現場入退管理」某建設業様

ソリューション導入事例
「UHF帯RFIDによる建設現場入退管理」某建設業様

UHF 帯 RFID によって、作業者の移動情報を把握することで「誰が・いつ・どこ」に移動したかの管理を実現しました。(某建設業様)
導入したRFIDリーダライタ
制御パソコン不要! ICタグを読み取り、直接上位に送信可能。上位システム開発負担を軽減。
カタログダウンロード
お問い合わせ

導入までの経緯

導入前の経緯従来は、工事現場で作業者の入退場を把握出来ていなかったため、作業者の作業時間の集計と移動情報の管理が出来ませんでした。安全性や作業性を考慮し、工事現場でも作業者状況を把握したい要望がありました。
当社はUHF帯RFID技術を用いて、作業者の入退場を把握するためのシステムの運用、ハード機器の設置などを提案させていただきました。




導入前の課題


導入前の課題①入退場の把握に手間がかかって大変

現場では複数の出入口から多くの協力会社の作業員が出入りするため、状況の把握に手間がかかる。各種報告書の作成も手書き書類の転記などでミスが発生してしまう。




導入前の課題②作業者の入場時間と退場時間の把握

これまで作業者の入場時間や退場時間を管理していなかったが、RFIDによる管理で、正確な移動時間の把握と、各作業者毎の作業時間の把握を手間をかけずに行いたい。





導入前の課題
③作業者の安全性を確保したい

災害時に行方不明になっている人がいないかどうかの点呼確認にも応用したい。
従来のような一人ひとりの点呼確認ではなく、限られた時間内で確実に確認したい。

システムの機能・特長

運用フロー

当社製品のリーダライタ(MRU/FRUシリーズ)であれば制御パソコン不要でICタグを
読み取り上位に送信したり、デジタル入出力制御が可能

作業者の入退場を把握

作業者の入退場を把握
出入口に設置されたリーダライタで作業者のヘルメットに取り付けられたICタグを読み取ることによりハンズフリーで個人認証し、入退場情報をリアルタイムに把握することができます。

記録の作成

記録の作成
簡単に記録を作成することができ、作業者毎の移動履歴から、滞在時間を把握し、適正な作業配分や人員配置に役立てることができます。

安全対策の向上

安全対策の向上
災害発生時にも、作業者の所在確認が容易になります。避難後の点呼は、UHF帯RFIDの一括読み取りにより、スピーディーに各作業者を認証して確認がとれます。

RFID導入実績多数。安心してお任せいただけます。

導入前コンサルティング


  • ICタグ・ハード機器の選定

  • システムのご提案

  • 現場改善のご提案

当社には数々の現場を確認し蓄積してきた豊富な情報・ノウハウがあります。それをもとにお客様にとって最適なご提案と共に、万全のテクニカルサポート体制を構築します。 どんな些細なことでも不明点があればお気軽にご相談ください。

※RFIDの読み取りはタグの影響が大きいため、タグの選定から当社におまかせいただけるとより安心です。

使用製品

thumnail

自律駆動型固定式UHF帯RFIDリーダライタ 「FRU-4100Plus/FRU-4025Plus」

FRU-4100Plus/FRU-4025Plusは簡単設定の自律駆動型UHF帯RFID固定式リーダライタです。

上位システム開発負担を軽減!

・マニュアルモードと、4つのオートモード搭載
PLCリンク機能がオートモードに追加! ラダーなしでメモリにICタグデータが上がります(FRU-4025Plus/FRU-4100Plus共通)
・オートモードでは制御パソコン不要! 電源ONで自動的にICタグを読み取って上位にデータを送信
・オートモードの各種設定はブラウザから簡単設定 

●無線局申請不要な特定小電力型と構内無線局(免許局)の2モデル
●LAN接続(Socket通信、HTTP/HTTPS通信)をサポート
●外部インターフェース(LAN/DIO)
●電源 DC12~24V対応
●小型、省スペース
日本製。日本語マニュアル、日本語資料でわかりやすい
●電文フォーマットや、マニュアルモードコマンド資料等は↓のダウンロードより公開

製品詳細へ

thumnail

(NEW!)自律駆動型固定式UHF帯RFIDリーダライタ 「MRU-F5100JP」

MRU-F5100JPは簡単設定の自律駆動型UHF帯RFID固定式リーダライタです。

上位システム開発負担を軽減!

・マニュアルモードと、4つの自律モード搭載
・自律モードでは制御パソコン不要! 電源ONで自動的にICタグを読み取って上位にデータを送信
・各種設定はブラウザから簡単設定 
PLCリンク機能搭載。ラダーなしでメモリにICタグデータが上がります

●無線局申請不要な特定小電力型と構内無線局(免許局)の2モデル(特定小電力モデルMRU-F5025近日発売)
●LAN接続(Socket通信、HTTP/HTTPS通信)、シリアル接続(RS-232C)をサポート
●電源 DC12~24V 及びPoE対応
●ハードな産業用途に耐える高い堅牢性
●動作温度 -20℃~55℃
日本製。日本語マニュアル、日本語資料でわかりやすい

製品詳細へ

thumnail

UHF帯RFIDタグ

長距離通信が可能なUHF帯対応ICタグを各種取り揃え、物流資材、固定資産用など対象物に応じて最適なものをご提案さしあげます。
●用途例
○耐熱対応
○カゴ車
○ドラム缶
○金属パレット
○ラック
○PC
○什器
○サーバ
○金型
○工具 etc...) 詳しくはお問い合わせください。

製品詳細へ

お問い合わせ
RFID導入のポイントを紹介します。