バーコード関連製品シートリーダー
検収印プリンター搭載 シートリーダー AX210

1113_ext_10_0.jpg
zoom_icon.gif 画像をクリックすると拡大されます。

伝票処理の作業時間が大幅短縮。検収印プリンター搭載 シートリーダ。

伝票処理に新たなスタンダードを提案。 ・バーコード読み取り ・検収印、検査印の押印 ・バッチ処理
・熱転写印字ユニット搭載
・CISスキャナ搭載

お問い合わせ

機能・特長紹介

検収印、検査印の押印

熱転写プリンタ搭載でばーこーどの読み取りと検収印スタンプ作業を同時処理。処理時間 1/4以下!

作業も【伝票をセット】して【ボタンを押す】だけ。

作業効率アップ

読み取り範囲のエリア設定ができるので、バーコードの位置やセット方向に関係なく読み取りが可能に!今まで手間と時間がかかっていた作業が不要となり、作業効率が大幅にアップします。

・スキャナ位置変更不要
・伝票のセット方向はバラバラでもOK
・印刷ズレによる読み取り不良ゼロ

バーコード&QRコード

スキャナ変更不要。1台で一次元バーコードとQRコードの読み取りが可能です。設定により同時に読み取ることもできるので、業務に合わせて使い分けができます。
・1次元バーコード&1次元バーコード
・1次元バーコード&QRコード
・QRコード&QRコード

仕様

型式 AX300
通紙サイズ (W)70~210×(L)74~297mm
通紙厚 0.08~0.20mm
給紙トレイ容量 約300枚(55kg紙/0.08mm)
排紙トレイ容量 上段 : 約200枚(55kg紙/0.08mm)
下段 : 約400枚(55kg紙/0.08mm)
塔載スキャナ CISスキャナ
読取りシンボル JAN-13,JAN-8,EAN-13,EAN-8,UPC-A,2of5ITF,NW7,CODE39,CODE128,GS1-128,QR
処理能力 約70枚/分 (最大)
※シート長100mm、双方向通信、印字ありの場合
重送検知方式 超音波検知方式
インターフェース RS232C
プリンタユニット 印字方式:ラインサーマル熱転写方式
解像度:300dpi
印字速度:100mm/sec
印字幅:最大49mm
インク色:赤 / 黒
印字面:上面
機器本体寸法 (W) 444mm×(D) 365mm×(H) 460mm (給紙トレイ、突起物除く)
重量 30.8kg

お問い合わせ

製品検索

修理依頼

生産終了製品一覧