トップ > 製品紹介 > 2次元コード・バーコードリーダー > 生産終了製品 > 多機能型卓上バーコードリーダ (TLMS-3500RV)

生産終了製品
TLMS-3500RV

102_ext_10_0.jpg
zoom_icon.gif 画像をクリックすると拡大されます。

高速、小型、多機能型のバーコードリーダ。現場ニーズに応えスキャナ本体に様々な設定が可能

TLMS-3500RVは高速、小型、多機能型バーコードリーダです。登録データと読み取りデータの比較機能を利用して異品種の混入チェックや、品種別仕分けが可能。また、シーケンサーに直接接続も可能です。さらに複数のシンボルを読み取るモードやいろいろなテストモードも備えており、汎用性に優れた製品です。
※「TLMS-3500RV」におきましては、主要部品の製造中止に伴い、製造を終了することになりました。詳細はこちらをご覧下さい。>>「TLMS-3500RV製造終了のお知らせ(PDFファイル)

>>後継機種 TLMS-5500RVのご紹介はこちら

お問い合わせ

仕様

型式 TLMS-3500RV
インターフェース RS-232C、 RS-485
バーコード JAN/EAN/UPC、 ITF、 Codabar、 Code39、 Code128
光源 レーザー
スキャン回数 500スキャン、秒
最小分解能 0.15mm(ロングレンジタイプ:0.5mm)
読み取り桁数 32桁
電源 DC12~24V±10%
平均消費電流 250mA
最大消費電流 330mA
運用温度、湿度 0~40℃、30~85%RH(結露しないこと)
保護構造 10~55Hz 振幅幅1.5 XYZ各方向2時間
外形寸法 90(W)×90(H)×70(D)mm
重量 650g

お問い合わせ

製品検索

修理依頼

生産終了製品一覧