トップ > 製品紹介 > 2次元コード・バーコードリーダー > 生産終了製品 > ダイレクトマーキング用2次元コードハンディスキャナ(THIR-6000DM)

生産終了製品
ダイレクトマーキング用2次元コードハンディスキャナ THIR-6000DMシリーズ

356_ext_10_0.jpg
zoom_icon.gif 画像をクリックすると拡大されます。

小型・軽量ながらダイレクトマーキングにも対応した2次元コードリーダー

THIR-6000DMは175gの小型・軽量ボディで、基板・樹脂などのレーザーマーキングに対応した高機能2次元コードリーダーです。しかも操作性重視のデザインながら「IP64」のクラス最高峰の堅牢性を誇り、工場の製造現場などタフな作業を軽快にサポートします。インターフェースにはワイヤレス操作を実現するワイヤレス(Bluetooth)タイプもラインナップ。
※ESDモデルもあり。
※「THIR-6000DMシリーズ」につきましては、新製品の MCR-H710シリーズ(開発中)の販売開始に伴い、製造を終了することになりました。詳細はこちらをご覧下さい。>>THIR-6000DMシリーズ製造終了のお知らせ(PDFファイル)

お問い合わせ

仕様

型式 THIR-6000DM-W / THIR-6000DM-U-W
インタフェース RS-232C(DM)、 USBまたはHID(DM-U)
分解能 0.1/1D、0.167/2D
2次元コード DataMatrix(ECC200)、 PDF417、 MaxiCode、 QRコード、 マイクロQR、 マイクロPDF、 RSS合成シンボル、カスタマーバーコード
バーコード JAN/EAN/UPC、 ITF、 Codabar、 Code39、 Code93、 Code128、 EAN128、 GS1-Databar
定格電圧 5.0V±5%
消費電力 RS-232C:約300mA@5.0V、USB:約400mA@5.0V
運用温度/湿度 0~40℃/35~85%RH(結露しないこと)
保存温度/湿度 -20~65℃/35~85%RH(結露しないこと)
環境耐性 IP64
保護構造 高さ1.5mからコンクリート面へ落下後、動作可能
外形寸法 63(W)×157(H)×99(D)mm
重量 175g(ケーブル除く)

紹介ビデオ

お問い合わせ

製品検索

修理依頼

生産終了製品一覧