2次元コードリーダハンディターミナル
BHT-OS搭載ハンディターミナル BHT-S40


 画像をクリックすると拡大されます。

BHT-OS搭載 より多くの情報を、片手で操作。 見やすい3.2インチ大画面モデル。

●長期サポートのBHT-OS搭載モデル
●見やすい3.2インチ大画面モデル
●従来機種との高い互換性
●用途に合わせて選べるラインナップ
●軽く、磨き抜かれた使いごごち
●サクサク読み取り、ガンガン動く
●快適な業務環境を支える
●圧倒的な堅牢性

お問い合わせ

機能・特長紹介

長期サポートのBHT-OS搭載モデル

自社独自OSである「BHT-OS」は、無駄のないシステム構造による安定した動作と、従来機種との高い互換性が特長です。開発元として、OSアップデートパッチの継続的な供給をいたします。

見やすい3.2インチ大画面モデル

文字を大きく、なめらかに表示できるWVGA大画面ならではの一覧性。店舗での商品発注業務などを効率的に。

従来機種との高い互換性

画面互換モードを搭載し、BHT-OSを搭載した他機種でご使用中のアプリケーションも画面レイアウトを修正することなく移管できます。

用途に合わせて選べるラインナップ

ポケットサイズのコンパクトモデル「BHT-S30」もご用意しています。携帯しやすく、高速Wi-Fi通信を活用し、倉庫内などでのリアルタイムなピッキング指示も可能。

軽く、磨き抜かれた使いごごち

分かりやすい大LED
画面が見づらい場所での作業でも、読み取り完了やエラーを認知。色覚の多様性に配慮した色表示。

押しやすいキー
どの指でも押しやすいキー配置とドーム形状キーで、スムーズな入力をサポート。確実な操作を可能にする大きなスキャンキー。

ユニバーサルデザイン
ユニバーサルカラー、ユニバーサルフォントを採用。色覚の多様性に配慮し、できるだけ多くの方にとって使いやすい端末を追求しました。

使いやすい重心設計
全長を抑え、バッテリの位置や画面、読み取り部を最適配置する事で、作業しやすく、疲れにくい重心設計を実現。

フィット感を高める指かけ形状
握ったときに自然と人差し指を導き、フィット感を高める指かけ形状。

手への負担が少ない独自グリップ
グリップ部の太さを抑え、女性など、小さな手にも収まりの良いデザイン。円筒バッテリの採用による握りやすいラウンド形状。長時間運用時も手に負担を与えません。


簡単に交換可能なバッテリ
PUSHボタン押下で簡単ワンタッチ開閉。

サクサク読み取り、ガンガン動く

新デコードエンジン、高密度センサを搭載し、圧倒的な読み取り性能を実現。
ハイパフォーマンスCPUを採用する事で、高速処理を実現します。

”なぞるだけ”の連続読み取り
新デコードエンジンを採用し、従来比2倍以上となる高速読み取りを実現。1点1点読み込んでいた商品棚のラベルも、積み上げられた荷物のコードも、なぞるように連続して読み取れます。1日がかりで行っていた棚卸の業務も半分以下に短縮でき、時間を創出することが可能です。


1m離れた場所からでも読み取りが楽々
高密度センサを採用し、離れた位置からでも確実にコードを読み取ります。立ったりしゃがんだりを繰り返すことなく、楽な姿勢のまま読み取りが可能。ガラス越しのコードも楽々読み取ることができます。
※2次元コードモデルのみ


コツいらずで、どこでも狙いやすい
太陽光でも見やすいレーザーマーカにより、これまで作業しづらかったラップ越しの読み取りや屋外での作業もコツが要りません。


難読コードも確実に
新デコードエンジンと高密度センサ採用。さらに、ユーザーが端末をかざし易い角度、鏡面反射の影響を受けづらい角度から導き出した最適角度設計により、ラップ越し、かすれ、汚れ、ゆがみのあるコード、DPMにも対応可能です。
※2次元コードモデルのみ

快適な業務環境を支える

ダイレクト充電 に対応
充電用インターフェイスとして、汎用的なUSBケーブル((Type-C)に新対応する事で、モバイルバッテリ等からの充電が可能。

安心の長時間運用
独自の省電力設計で運用時間をしっかりキープ。さらに、運用に合わせて選べる2種類のバッテリをご用意。

バッテリ劣化検知機能
日々のバッテリ容量劣化を端末が検知し、交換時期を事前にお知らせ。電源アクシデントを未然に防ぎます。 ※画面はイメージです


通信速度向上による、業務効率化
IEEE802.11ac対応により、通信速度向上。最新のインフラ環境下でも安心してご使用いただけます。

圧倒的な堅牢性

耐衝撃性を追求した構造
国内最高クラスの2.5mの耐落下性能。ボディは、軽量かつ耐衝撃性の高いポリカーボネート製。

1.BHT、QRコード、SQRCは(株)デンソーウェーブの登録商標です。
2.外観・仕様等は改良のため、予告なく変更する事があります。


過酷な環境に耐える
IP65準拠で屋外や粉塵の舞う工場内でも安心してお使いいただけます。

仕様

型式 2次元コードモデル バーコードコードモデル
(Bluetoothモデル) (Bluetooth+無線LANモデル) (Bluetoothモデル) (Bluetooth+無線LANモデル)
BHT-S40-Q BHT-S40-QW BHT-S40-B BHT-S40-BW
OS BHT-OS
CPU 32bit RISCマイクロプロセッサ
メモリ フラッシュメモリ 128 MB(ユーザエリア約84 MB)
表示部 ドット数(1) 3.2インチWVGA(480×800ドット)
表示素子 液晶ドットマトリックスディスプレイ(カラー)
表示文字数(2) 小フォント  10字×16行(全角)20字×16行(半角)
(QVGA互換モード時:10字×13行(全角)、20字×13行(半角))
標準フォント 8字×13行(全角)16字×13行(半角)
(QVGA互換モード時:8字×10行(全角)、16字×10行(半角))
バックライト 白色LED
読み取り部 方式 エリアセンサ アドバンストスキャンプラス(CCD)
読み取りコード 2次元コード QRコード®、マイクロQRコード、SQRC®、PDF417、マイクロPDF417、Maxiコード、DataMatrix(ECC200)、GS1 Composite -
バーコード EAN-13/8(JAN-13/8)、UPC-A/E、UPC/EAN(アドオン付き)、Interleaved 2 of 5、Codabar(NW-7)、CODE39、CODE93、CODE128、GS1-128(EAN-128)、Standard 2 of 5(STF)、GS1 Databar(RSS)
最小分解能 2次元コード 0.127 mm -
バーコード 0.076 mm 0.125 mm
マーカ クロスガイドマーカ -
読み取り確認 青・赤・緑3色LED、スピーカ、バイブレータ
キー入力部 キー数 21キー(電源キー含む)+十字カーソルキー+3トリガキー
通信部 無線LAN(3) 適合規格 - IEEE.802.11ac/a/b/g/n準拠 - IEEE.802.11ac/a/b/g/n準拠
周波数 - 5GHz帯(W52、W53、W56)
2.4GHz帯(1~13ch)
- 5GHz帯(W52、W53、W56)
2.4GHz帯(1~13ch)
アクセス方式 - インフラストラクチャモード、アドホックモード インフラストラクチャモード、アドホックモード
セキュリティ - 暗号化:WEP(40/128)/TKIP/AES
WPA認証:WPA/WPA2
ユーザー認証:PSK/EAP-TLS/PEAP
- 暗号化:WEP(40/128)/TKIP/AES
WPA認証:WPA/WPA2
ユーザー認証:PSK/EAP-TLS/PEAP
Bluetooth® Bluetooth® Ver.5.0+EDR/LE
(対応Profile:GAP/SPP/HID/DUN/GATT)
ケーブルI/F USB Ver.2.0(USB Type-C)
電源部 メインバッテリ リチウムイオンバッテリ
動作温度(5) BT2S(1900mAh) 55時間※6/14時間※7 55時間※6/21時間※8 57時間※6/15時間※7 57時間※6/23時間※8
BT2(3200mAh) 95時間※6/25時間※7 95時間※6/40時間※8 98時間※6/27時間※7 98時間※6/42時間※8
カードスロット FAT32準拠のmicroSDまたはmicroSDHC(~32GB)×1
付帯機能 時計、スピーカ、バイブレータ、電池電圧表示、キーバックライト、リモートウェイクアップ
環境性能 動作温度(4) -20℃~50℃
動作湿度 5~95%RH(結露・結氷のなきこと)
保護等級 IP65
対落下強度 コンクリート1.5m×60回以上、2.5m
質量(バッテリ含む) 約242g(BT2S含む) 、約256g(BT2含む)
  1. 1. 液晶パネルは精密度の高い技術で製造しています。有効画素数は99.99%以上ですが、0.01%以下の画素欠けや常時点灯するものがありますので、ご了承ください。
  2. 2. 小フォントは48ドットフォント、標準フォントは60ドットフォントとなり、他に24ドットフォント、30ドットフォント、40ドットフォントも設定可能です。
  3. 3. 電波法によりW52,W53 は屋外利用禁止です(法令により許可された場合を除く)。
  4. 4. 充電時は0℃~40℃となります。
  5. 5. 動作時間は常温での参考値であり、使用条件により変化します。
  6. 6. 5秒間に1回の読み取り。読み取り時のみバックライトON。
  7. 7. 1サイクル30秒=読み取り(1秒間)、Bluetooth通信(送信1KB/常時接続)、画面書き換え(1秒間)、待機。読み取り、Bluetooth通信、画面書き換え時のみバックライトON。
  8. 8. 読み取り:無線通信:画面書き替え:待機=1:1:1:20の場合。読み取り、無線通信、画面書き換え時のみバックライトON。
お問い合わせ
オンラインセミナーバナー

製品検索

修理依頼

生産終了製品一覧