トップ > 製品紹介 > 2次元コード・バーコードリーダー > 2次元コードリーダ・固定式 > 全方向高速読取対応 固定式2次元コードスキャナ(上方設置型)(TFIR-4000)

2次元コードリーダ固定式
全方向高速読取対応 固定式2次元コードスキャナ(上方設置型) TFIR-4000


 画像をクリックすると拡大されます。

コンベアで高速に流れる搬送物のバーコード・2次元コードを 全方向で読み取ります。物流現場の高度なニーズにお応えします。

TFIR-4000シリーズはリニアCMOSセンサー搭載の全方向読み取り対応スキャナーです。センサータイプは6144画素と8192画素の2種類で、17000スキャン/秒で画像を取り込みながらリアルタイムにバーコード・2次元コードを読み取ることができます。従来のレーザー方式のスキャナーでは読み取りが困難とされていた”高さの低いバーコード”や”印字品質の悪いバーコード”の読み取り性能が格段に向上しています。新型LED照明の開発により「小電力」、「長寿命」となり導入後の環境、ランニングコストも配慮。リモートメンテナンス機能の搭載で「遠隔地の現場でも早期診断、対応が可能」です。 旧モデルとの互換フレームを用意しておりますので、スムーズな装置の更新が可能です。カメラ、照明部は防塵構造です。


カタログダウンロード
お問い合わせ

仕様

画素数 6144画素 8192画素
焦点タイプ 固定焦点(TFIR-4000) オートフォーカス(TFIR-4000AF)  オートフォーカス(TFIR-4100AF)
フレーム 小型フレーム 小型フレーム 小型フレーム 小型フレーム 大型フレーム 大型フレーム
レンズ 55mm 55mm 105mm 75mm 105mm 150mm
標準的な1次元バーコードの例 0.25mm 0.25mm 0.25mm 0.19mm 0.33mm 0.25mm
ライン速度(m/分) 最低 10
NB=0.19mm 122 91
NB=0.25mm 160 120
NB=0.33mm 211 158
荷物間隔(mm) 40
最小荷物長さ(mm) 100(荷物検出にチャタリングが無い場合は50mm)
最小読取幅(mm) NB=0.25mm
の例
700 460 600 500 800 850
最大読取幅(mm) 760 840 840 840 1150 1000
最遠距離 1100 1200 1600 1600 1600 1600
読取深度(mm) 100 500 650 600 750 700

紹介ビデオ

お問い合わせ

製品検索

修理依頼

生産終了製品一覧