バーコードリーダハンディターミナル
ハンディターミナル BHT-1300

709_ext_10_0.jpg
zoom_icon.gif 画像をクリックすると拡大されます。

国内ハンディターミナルの礎を築いたBHT-OSを継承し、操作性、読取り性能を向上

新開発のアドバンストスキャンエンジンでストレスなくバーコードを読み取ります。 また、物流や流通の現場における作業を想定し、クラス最高の28時間運用が可能で、2mからの落下耐久に加えて、-20~50℃対応のタフ設計。

お問い合わせ

仕様

型式 BHT-1300BWB
制御部
  CPU 32bit RISC
  ROM 64MB
スキャナ
  光源 リニアセンサー
  最小分解能 0.125mm
  適用コード JAN/EAN/UPC、 ITF、 Codabar、 Code39、 Code93、 Code128、 EAN128、RSS
表示部
  タイプ カラー液晶ドットマトリックス
  表示サイズ QVGA(240X320ドット)
  表示文字数 標準フォント:10桁×13行(全角)
  照明 LED
  LED 3色表示(赤/青/緑)
キーボード テンキー、 マジックキー(計24キー)
インタフェース
  無線LAN IEEE802.11a/b/g/n準拠
  Bluetooth Ver1.2準拠
  シリアル I/F RS-232C
  光 I/F 赤外線
電源
  主電池 リチウムイオンバッテリー
  動作時間 28時間
使用環境
  運用温度/湿度 -5~50℃(結露しないこと)
  保存温度/湿度 -10~60℃(結露しないこと)
耐環境性 IP54
保護構造 1.5mの高さからコンクリート上へ落下でメモリ保護
外形寸法 52.5(W)×158(H)×36(D)mm
重量 206g

お問い合わせ

製品検索

修理依頼

生産終了製品一覧