トップ > ニュース > プレスリリース > 2次元コードスキャナ搭載。手のひらサイズのインテリジェント・データコレクタ 【MID-100】を発表。

ニュース
プレスリリース

2016-09-13

『2次元コードスキャナ搭載。手のひらサイズのインテリジェント・データコレクタ 【MID-100】を発表。』

RFID/バーコード・2次元コードなど自動認識システムの企画・開発・製造・販売を行う株式会社マーストーケンソリューション(以下:MTS、所在地:東京都新宿区、代表取締役社長 村上 浩)は、IoT時代に先駆けてパソコンはもちろん、タブレットやAndroid端末に容易に接続可能な手のひらサイズの2次元バーコードリーダ搭載のBluetoothデータコレクタを開発しました。

製品概要URL:http://www.mars-tohken.co.jp/products/adc/2D-handyterminal/detail/MID-100.html

MID-100は手のひらサイズでプログラミング可能なBluetoothデータコレクタです。

特長

MID-100の特長
●快適なアプリケーション動作をサポートするCPUパワー:1GHz
●大容量のマスターデータ、読取画像を保持できる大容量メモリ:1.8Gbyte
●Bluetothで各種スマートフォン、タブレットなどのモバイル端末とスムーズに連携。
●業務に合わせてユーザーアプリ開発可能。
●あらゆるバーコード、2次元コードを瞬時に読み取り可能。

価格

MID-100の価格
:オープン価格

仕様

MID-100の仕様
□CPU:ARM Cortex-A9, 1GHz
□メモリ:ROM / 4GB FlashROM(ユーザ領域:1.8GB)
□OS:Linux
□通信
 ●Bluetooth:Bluetooth V2.1+EDR(Class2)
 ●ペアリング方法:NFC+QRコードペアリング可
 ●対応プロファイル:HID、SPP
□スキャナ
 ●一次元バーコード:JAN/EAN/UPC、code39、code128、NW-7、ITF
 ●二次元バーコード:QRコード(モデル2)、PDF417、DataMatrix(ECC200)
 ●読取方式:CMOSセンサ、36万画素
 ●分解能:2次元コード 0.25mm以上 バーコード 0.167mm以上
 ●ライト機能:高輝度赤色LED
 ●エイミング:十字型レーザーポインタ
 ●スキャナ方向:約60度下方向(自然な手首の角度で読み取り可能)
□メイン液晶(画面)
 ●液晶タイプ:モノクロLCD バックライト付き(日本語/英語表示対応)
 ●解像度:128×128ドット TrueTypeフォント対応.。文字サイズは自由に設定可能
 ●サイズ:1.26インチ(約22.6×22.6mm)
 ●LED表示:二色LED、充電/読取表示
□物理キー:テンキー / ファンクションキー(F1/F2) / クリア / 取消 / OK /電源 / 設定
     / 中央部、側面部(3スキャンキー)
□キーバックライト:キーバックライト有り
□バイブレータ:バイブレータ機能有り
□ブザー:音量4段階:オフ/低/中/高
□ストラップ:ストラップホール上下左右4ヵ所有り
□サイズ
 ●寸法:130 x 47 x 33(21)mm ※()はグリップ部寸法
 ●質量:約130g (電池パック含む)
□バッテリ
 ●電池:リチウムイオンバッテリー/1,150mAh
 ●動作時間/充電時間:約16時間/約4時間
□環境条件
 ●動作温度/湿度:0~50℃ / 20~85%RH
 ●落下衝撃:1.5mコンクリート面落下
 ●防水防塵性:IP54

株式会社マーストーケンソリューション

〒160-0022 東京都新宿区新宿1-8-5 新宿御苑室町ビル

担当者:営業企画室 村岡 Tel:03-3352-8560 E-mail:info@mars-tohken.co.jp

ニュース

プレスリリース

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

メディア掲載記事

展示会情報

お知らせ