トップ > ニュース > 展示会情報 > 第23回自動認識総合展(AUTOID & COMMUNICATION EXPO 2021)出展報告

ニュース
展示会情報

第23回自動認識総合展(AUTOID & COMMUNICATION EXPO 2021)出展報告

株式会社マーストーケンソリューションは、2021年10月6日(水)- 10月8日(金)までの3日間東京ビッグサイトにて開催された『第23回自動認識総合展(AUTOID & COMMUNICATION EXPO 2021)』の企業ブースに出展いたしました。多数のお客様にご来場いただき、誠にありがとうございました。会期中の当社ブースの画像を交えてご報告します。

出展概要

名称:第23回自動認識総合展(AUTOID & COMMUNICATION EXPO 2021)
»第23回自動認識総合展(AUTOID & COMMUNICATION EXPO 2021)オフィシャルサイト
期間:2021年10月6日(水)~10月8日(金)10:00-17:00(3日間共)
場所:東京ビッグサイト 南展示棟
当社ブース:南3・4ホール A-39

出展内容

下記のテーマ毎の展示をいたしました。
①UHF活用ソリューション
『UHF帯ゲートを活用した作業効率化/各種リーダライタ製品/持ち出し管理パッケージ他』 
②製造業向けDPMソリューション
『ロット管理から個体管理へ~ダイレクトマーキングの読取に、もう迷わない!』
③医療・医薬業界向け製品
『GS1認定!バーコード/2次元コード グレード検証の世界標準機』
④スマホ・タブレット組み込み用高性能バーコードスキャナソフトウェア
⑤企業向け検温ソリューション『らくちん検温』


出展製品
UHF帯RFIDトンネルタイプ一括読取装置 RFID Gate Tunnel System
自律駆動型固定式UHF帯RFIDリーダライタ MRU-F5100JP
RFID持ち出し管理システム『MCHDS(モチダス)ver3』
超小型2次元コードスキャナ MCR-F100/MCR-F110シリーズ
小型2次元コード固定式スキャナ MCR-F180 MCR-F180
フォーカス機能付き2次元コード固定式スキャナ MCR-F530
Cマウントレンズ採用DPM対応固定式2次元コードスキャナ MCR-F600
高性能DPM対応2次元コードハンドスキャナ MCR-H700/710シリーズ
スマホ・タブレット組み込み用高性能バーコードスキャナソフトウェア CORTEXDECODER
GS1認定 バーコード検証器 LVS 9510-5
GS1-Databar/GS1-128 「GS1-チェッカー」
企業向け検温ソリューション『らくちん検温』

他多数

>> 第21回自動認識総合展(AUTOID & COMMUNICATION EXPO 2019)出展報告はこちら
>> 第20回自動認識総合展(AUTOID & COMMUNICATION EXPO 2018)出展報告はこちら
>> 第19回自動認識総合展(AUTOID & COMMUNICATION EXPO 2017)出展報告はこちら
>> 第18回自動認識総合展(AUTOID & COMMUNICATION EXPO 2016)出展報告はこちら
>> 第17回自動認識総合展(AUTOID & COMMUNICATION EXPO 2015)出展報告はこちら
>> 第16回自動認識総合展(AUTOID & COMMUNICATION EXPO 2014)出展報告はこちら

当社出展ブース

自動認識総合展当社ブース

 画像をクリックすると拡大されます。

ニュース

プレスリリース

メディア掲載記事

展示会情報

2021年

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

お知らせ