トップ > ニュース > 展示会情報 > 第12回 [国際] カーエレクトロニクス技術展 出展報告

ニュース
展示会情報

第12回 [国際] カーエレクトロニクス技術展 出展報告

株式会社マーストーケンソリューションは、2020年1月15~17日に東京ビッグサイト青海展示棟で開催された第12回 [国際] カーエレクトロニクス技術展に出展いたしました。例年、同時期開催のエレクトロニクステストジャパンに出展してまいりましたが、今回初めて本展示会への出展となりました。

おかげさまをもちまして盛況のうちに終了する事ができました。ご来場頂きましたお客様には心より御礼申し上げます。当社ブース画像を交えてご報告さしあげます。

【カーエレクトロニクス技術展って?】 カーエレ分野、世界最大!カーエレクトロニクスの進化を支える半導体・電子部材、ソフトウェア、テスティング技術などが一堂に出展する本分野 世界最大の専門展。世界中の自動車メーカー・自動車部品メーカーとの技術相談・商談のための展示会となっております。

展示会概要


名称>>第12回 [国際] カーエレクトロニクス技術展
期間:2020年1月15日(水)~1月17日(金)10:00~18:00 (17日は17時終了)
場所:東京ビッグサイト 青海展示棟
当社ブース番号:A19-41
■青海展示棟アクセス
りんかい線 東京テレポート駅 徒歩2分
ゆりかもめ 青海駅 徒歩4分
※西展示棟と青海展示棟間で5分おきに無料シャトルバス運行。乗車時間5分。

併催展
第11回 EV・HEV 駆動システム技術展 (EV JAPAN)
第10回 クルマの軽量化 技術展
第 8 回 コネクティッド・カー EXPO
第 6 回 自動車部品&加工 EXPO (通称:カーメカ JAPAN)
第 3 回 自動運転 EXPO
特設
設計・開発ソリューション ゾーン
同時開催
第34回 ネプコン ジャパン -エレクトロニクス 開発・実装展

出展内容

当社ブースでは、JIMAチャート0.4μmを分解できる高分解能と超高輝度を実現し、車載関連の電子部品から樹脂やカーボンなどの材料まで幅広く撮像可能な新製品「ナノフォーカスX線CT機」を実機展示致しました。
また、リチウムイオン電池や車載部品をはじめ、多くの業界で納入実績のあるインライン向け自動検査装置の事例やCT、加熱観察などの受託検査のご紹介も併せてパネル展示いたしました。
株式会社マーストーケンソリューションX線検査事業

当社出展ブース

 画像をクリックすると拡大されます。

ニュース

プレスリリース

メディア掲載記事

展示会情報

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

お知らせ