トップ > ニュース > 展示会情報 > 第60回日本人間ドック学会学術大会出展報告

ニュース
展示会情報

第60回日本人間ドック学会学術大会出展報告

株式会社マーストーケンソリューションは、2019年7月25日(木)~26日(金)の2日間、岡山コンベンションセンターで開催されている『第60回日本人間ドック学会学術大会』の企業ブースに出展しております。
初日から多数のご来場をいただき誠にありがとうございます。当社ブース画像を交えてご報告さしあげます。

大会概要

名称:第60回日本人間ドック学会学術大会
>>第60回日本人間ドック学会学術大会
期間:2019年7月25日(木)~26日(金)
会場:岡山コンベンションセンター 他3会場

出展内容

健診データ自動化システム『健診ステーション』シリーズの新製品で、タブレット端末を採用した『健診ステーション Plus』を中心に、出張健診向けに小型、軽量化した『健診ステーションポータブル』、健診用機材の持出管理システムなど、健診施設でご活用いただける各種自動認識システムをご紹介しております。

> >「健診ステーション」特設サイト
> >UHF帯RFID 備品・機材持ち出し管理システム

当社出展ブース

 画像をクリックすると拡大されます。

ニュース

プレスリリース

メディア掲載記事

展示会情報

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

お知らせ