トップ > ニュース > 展示会情報 > 第20回自動認識総合展(AUTOID & COMMUNICATION EXPO 2018)出展報告

ニュース
展示会情報

第20回自動認識総合展(AUTOID & COMMUNICATION EXPO 2018)出展報告

株式会社マーストーケンソリューションは、2018年9月12日(水)~14日(金)までの3日間東京ビッグサイトにて開催されている『第20回自動認識総合展(AUTOID & COMMUNICATION EXPO 2018)』の企業ブースに出展いたしました。おかげさまをもちまして盛況のうちに終了する事ができました。ご来場頂きましたお客様には心より御礼申し上げます。当社ブース画像を交えてご報告さしあげます。

出展概要

名称:第20回自動認識総合展(AUTOID & COMMUNICATION EXPO 2018)
»第20回自動認識総合展(AUTOID & COMMUNICATION EXPO 2018)オフィシャルサイト
期間:2018年9月12日(水)~9月14日(金)
場所:東京ビッグサイト[東京国際展示場](東京都江東区有明3-11-1)
当社ブース:西4ホール D-01

出展内容

昨年に引き続き、当社グループの株式会社マースウインテックとの共同出展となります。
コンベア搬送読取に最適なUHF帯RFID一括読取装置をはじめとした各種UHF帯RFIDリーダライタや金属対応万能タグなどを紹介するUHF帯RFIDコーナー、NFCリーダライタ端末を活用したソリューションや新製品を紹介するNFC/ICカードシステムコーナー、バーコード・2次元コードの枠を超えてOCR、パターンマッチングなどの画像処理機能を搭載した固定式スキャナなどデモ展示するバーコード/画像認識コーナーなど、当社の自動認識システム製品の業界随一のラインナップをご紹介いたしました。
出展製品
UHF帯RFIDトンネルタイプ一括読取装置 RFID Gate Tunnel System
自律駆動型固定式UHF帯RFIDリーダライタ FRU-4100Plus/FRU-4025Plus
UHF帯RFIDハンディターミナル RFD2000 + TC20
フォーカス機能付き2次元コード固定式スキャナ MCR-F530
文字認識OCR・印字品質検査機能搭載2次元コード固定式スキャナ MVF-500
照明一体型2次元コード固定式スキャナ MVF-300 / MVF-300LR
2次元コードスキャナ搭載インテリジェントデータコレクタ MID-100
他多数

>> 第19回自動認識総合展(AUTOID & COMMUNICATION EXPO 2017)出展報告はこちら
>> 第18回自動認識総合展(AUTOID & COMMUNICATION EXPO 2016)出展報告はこちら
>> 第17回自動認識総合展(AUTOID & COMMUNICATION EXPO 2015)出展報告はこちら
>> 第16回自動認識総合展(AUTOID & COMMUNICATION EXPO 2014)出展報告はこちら

当社出展ブース

自動認識総合展当社ブース

1177_ext_11_0_S.jpg

1177_ext_11_1_S.jpg

1177_ext_11_2_S.jpg

1177_ext_11_3_S.jpg

1177_ext_11_6_S.jpg

1177_ext_11_4_S.jpg

1177_ext_11_8_S.jpg

1177_ext_11_5_S.jpg

1177_ext_11_9_S.jpg

1177_ext_11_7_S.jpg

zoom_icon.gif 画像をクリックすると拡大されます。

ニュース

プレスリリース

メディア掲載記事

展示会情報

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

お知らせ