トップ > ニュース > 展示会情報 > 第7回 RFIDソリューションEXPO 出展報告

ニュース
展示会情報

第7回 RFIDソリューションEXPO 出展報告

株式会社マーストーケンソリューションは、平成24年5月9日(水)~11日(金)までの3日間、東京ビッグサイトにて開催されました『第7回 RFIDソリューションEXPO』の企業ブースに出展いたしました。
おかげさまをもちまして盛況のうちに終了する事ができました。ご来場頂きましたお客様には心より御礼申し上げます。

今回は『作業実績管理』システムをはじめ、新製品も出品しました。当社ブース画像を交えてご報告いたします。

展示会概要


 画像をクリックすると拡大されます。

名称:第7回 RFIDソリューションEXPO
>>第7回 RFIDソリューションEXPO 公式サイト
期間:2012年5月9日(水)~11日(金)
場所:東京ビッグサイト[東京国際展示場](東京都江東区有明3-21-1)東4ホール
当社ブース:東24-16

会場案内図はこちらからご覧になれます。
http://www.ridex.jp/For-Visitors/floorplan/

出展内容

●参考出品 「RFIDリーダライタ2次元コードリーダ内蔵端末 ブックエンコーダー」
●参考出品「RFIDリーダライタ内蔵 Android端末」
●参考出品「非接触ICカードマルチ端末 MTR-220 Windows Embedded Standard 7」
●新製品 ロイコリライトプリンタ 連続発行タイプ 「IPS-201」
照明一体型高性能小型イメージャー「TFIR-3172」(2種類の内蔵照明搭載、高速・高性能・小型イメージャー)
UHF帯RFIDリーダライタ搭載 無線ハンディターミナル「IU-9061」
RFID対応ハンディ型2次元コードイメージャー 「THIR-6000RF」(世界唯一のハイブリッドハンドヘルドイメージャー)
●ICカードカンバンによる工程進捗管理システム
●ICカード社員証による作業実績収集システム
ICカードタイムレコーダ「クロノステーション」

当社出展ブース

 画像をクリックすると拡大されます。

ニュース

プレスリリース

メディア掲載記事

展示会情報

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

お知らせ