トップ > ニュース > 展示会情報 > 国際物流総合展2012 (LOGIS-TECH TOKYO 2012)出展報告

ニュース
展示会情報

国際物流総合展2012 (LOGIS-TECH TOKYO 2012)出展報告

株式会社マーストーケンソリューションは、平成24年9月11日(火)~9月14日(金)まで東京国際展示場[東京ビッグサイト]にて開催されている「国際総合物流展2012」に出展いたしました。
おかげさまをもちまして盛況のうちに終了する事ができました。ご来場頂きましたお客様には心より御礼申し上げます。当社ブース画像も交えてご報告いたします。

出展概要

名称:国際物流総合展2012(LOGIS-TECH TOKYO 2012)
»国際物流総合展2012(LOGIS-TECH TOKYO 2012)オフィシャルサイト
期間:2012年9月11日(火)~9月14日(金)
場所:東京ビッグサイト[東京国際展示場](東京都江東区有明3-21-1)
当社ブース:東5ホール 501

出展内容

国際物流総合展は、輸送機・搬送機・仕分け・保管設備など最新の大型展示物が圧倒的な会場規模で集結します。当社は、物流業界のニーズを追及した“コンベア周りの読み取りをフルサポートする固定式レーザスキャナ”、“取付けから安定電源までサポートするフォークリフト端末”などを出展いたしました。

当社出展ブース

 画像をクリックすると拡大されます。

ニュース

プレスリリース

メディア掲載記事

展示会情報

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

お知らせ