トップ > ニュース > 展示会情報 > 第14回図書館総合展出展報告

ニュース
展示会情報

第14回図書館総合展出展報告

株式会社マーストーケンソリューションは、平成24年11月20日(火)~22日(木)にパシフィコ横浜で開催された「第14回図書館総合展」に出展いたしました。おかげさまをもちまして盛況のうちに終了する事ができました。ご来場頂きましたお客様には心より御礼申し上げます。当社ブース画像も交えてご報告いたします。

展示会概要

名称:第14回図書館総合展
»第14回図書館総合展 オフィシャルサイト
期間:2012年11月20日(火)~22日(木) 10:00~18:00
会場:パシフィコ横浜 展示ホールD
ブース番号:44
※株式会社日本ブッカー様と共同出展

出展内容

当社のICタグ図書管理システムにおいては、自動貸出機や蔵書点検用リーダ、書籍用ICタグなどを始めとしてシステムの導入をフルサポート致します。
今回の展示では、昨年度に引き続き株式会社日本ブッカー様と共同で出展いたしました。
話題の新周波数帯UHFに対応した自動貸出機/蔵書点検機、ブックシャワーなど効果的な図書管理をご提案いたしました。


ICタグ図書館管理システム(UHF帯RFIDを利用した自動貸出/蔵書点検)のご紹介

»第16回図書館総合展出展のご案内はこちら(2014年度出展告知)
»第15回図書館総合展出展報告はこちら(2013年度出展報告)
»第13回図書館総合展出展報告はこちら(2011度出展報告)

当社出展ブース

 画像をクリックすると拡大されます。

ニュース

プレスリリース

メディア掲載記事

展示会情報

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

お知らせ