トップ > ニュース > 展示会情報 > 国際モダンホスピタルショウ2011出展報告

ニュース
展示会情報

国際モダンホスピタルショウ2011出展報告

株式会社マーステクノサイエンスは、2011年7月13日(水)~15日(金)まで東京国際展示場[東京ビッグサイト]にて開催されました「国際モダンホスピタルショウ2011」に5年連続で出展いたしました。おかげさまをもちまして盛況のうちに終了する事ができました。 ご来場いただいたお客様には心より御礼申し上げます。当社ブースの画像を交えてご報告いたします。

展示会概要


 画像をクリックすると拡大されます。

名称:国際モダンホスピタルショウ2011
>>国際モダンホスピタルショウ2011オフィシャルサイト
期間:2011年7月13日(水)、14日(木)、15日(金)10:00-17:00(3日間共)
場所:東京ビッグサイト[東京国際展示場]東展示棟 4・5・6ホール(東京都江東区有明3-21-1)
当社ブース:東6ホール F-57

出展内容

ICカードを使用した健康診断、人間ドック向けのデータ収集システム「健診ステーション」を中心に、モダリティーと連携する機能や、スピッツの取り違い防止機能など、新たに実装した機能をクローズアップした展示を行いました。
また、アンドロイド端末による問診票入力システム、各検査場所の混み具合のモニタリングシステムなど、従来のデータ収集とは全く異なる、新しいアプローチの商材も出展いたしました。

当社出展ブース

 画像をクリックすると拡大されます。

ニュース

プレスリリース

メディア掲載記事

展示会情報

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

お知らせ