健診現場のお悩みを解消!!

こんなことでお困りではありませんか?



計測データの入力や
紙の受診票の手書き作業が大変!

健診ステーションにICカードをかざして測定するだけで、手間なく正確に計測データが記録されます。これまでとられていた作業時間をより効率的に活用することができます。

転記ミスや入力ミス、受診漏れなどのヒューマンエラーがなくならない!

健診データの転記ミスや入力ミスを防止、受診漏れやデータ修正、2重3重のチェック作業を軽減します。クレーム対応などのリスクも軽減します。

巡回健診のデータ処理もデジタル化したい!

ハンディ端末を採用し、巡回健診に特化した「健診ステーション・ポータブル」をご用意しております。

健診データ収集システム
健診ステーション

 

全国導入実績130件以上
「健診現場で働くお客様の声を形にした専用パッケージ 」
『健診ステーション』が新しくなりました!」

「健診ステーション」は2007年のリリース以来、全国130件以上の健康診断施設様にご導入いただいている、健診データ収集に特化した専用パッケージ製品です。現場で求められる細やかな機能を盛り込んだ、まさしく「健診現場で働くお客様の声を形にした」システムです。この度、タブレット端末を採用し、多くのご要望をいただきましたバーコード運用に対応するなど、さらに便利な機能を追加した新製品「健診ステーションPlus」を発表いたしました。

誰でも使えるかんたん操作

誰でも使える
シンプル操作

「誰でも使えるシンプル操作」を基本コンセプトにしたソフトウェアで、どなたでもお使いいただける操作性を実現しています。

誰でも使えるかんたん操作

健診現場のニーズ
に細やかに対応

基本機能:自動記録 / 手入力 / 通過管理 / 進捗確認 / 条件設定 / 複数回保持 /受診漏れチェック /属性送信 / 前回値比較

お電話でのお問い合わせ・お見積り請求は
受付時間 : 9:00~17:30(月~金)

03-3352-8563(営業一部ヘルスケア営業課)

「自動記録」各検査では検査機器と健診ステーションが接続されており、検査データ、検査履歴をICカードに自動登録。
「手入力」検査機器と接続されていない検査でもタッチパネルによって数値の手入力が可能。
「検査漏れチェック」検査が終了したら受診カードを回収し、検査データを収集します。検査漏れがあった場合、未受診項目を表示します。
「属性送信」ICカードに登録された受診者の属性情報や計測データを検査機器に送信することができます。
「条件設定」事前に受診する必要のある他の検査を設定登録し、未受診の場合は知らせることができます。
「通過管理」診察や採血など通過したことを記録します。
「進捗確認オプション」健診ステーションと連動し、検査予定、検査中、検査済み、検査中止の状況をモニタリング。受診者単位、検査単位、全体の状況の確認が可能。
「検体マッチング」スピッツに貼り付けられたバーコードを読み取り、受診者情報とのひも付けを自動で行い、取り違いや受診漏れを防止します。
「採番」通過チェックの他、フィルム番号をICカードに記録。ICカードをかざすだけでカウントアップ。
「前回値表示」前回の検査受診時のデータを表示することができます。
「複数回保持」血圧などの検査結果を3回まで保持し、その中から1つのデータを選択する機能です。

健診現場を効率化する「健診ステーション」の特長

 

タッチパネル端末によるICカードシステム

オンラインでも、スタンドアローンでも運用可能

ネットワークと接続しても、スタンドアローンでも、どちらでも運用可能です。施設様に適した運用をご提案します。

安心なデータバックアップ

ICカードにデータを記録する他に、各検査ごとの健診ステーションにも検査結果が残ります。ICカード、端末、上位健診システムの3カ所で、安心のデータバックアップを取ることができます。

繰り返し使えるリライタブルカード

ICカードの中身は書き換え可能ですので、繰り返しご利用いただくことができます(メーカー保証10万回)。また、ICカードの表面に印字をすることも可能です。

細やかな機能を盛り込みつつ、「誰でも使えるシンプル操作」

健診現場にとって価値あるシステムを追及

健診データ収集に特化した専用パッケージとして、現場のお客様からのご要望をいただきながら、当社営業・開発が一体となって機能改善を繰り返してきました。「お客様にとって価値あるシステムを提供する」ということが、わたしたちのすべての行動の基盤です。

シンプルでわかりやすい操作性

「誰でも使えるシンプル操作」が健診ステーションの基本コンセプトです。専用パッケージとして健診現場で求められる細かな機能を盛り込みつつも、操作手順が少なく、どなたでも使えるシンプルさを追求しています。

安定した動作、容易なメンテナンス

健診ステーション各端末に設定を持たせていますので、簡単な設定変更を行うだけで、他のME機器との接続や運用の変更が可能です。 お客様ご自身での設定変更も容易です。

自社開発製品ならではの柔軟な提案と導入支援

柔軟な提案と導入支援

当社では、自社内にハードウェア・ソフトウェア開発環境を持ち、営業と開発が一体となって健診現場のお客様の声を製品改善に反映しています。 それぞれの現場に応じた最適な業務フローをご提案の上、安定稼働まで責任を持って対応させていただきます。

現場のニーズに応じて柔軟なカスタマイズ対応

当社ではお客様の運用に合わせて柔軟なご提案をしております。ハード、ソフト共に製品を自社開発しているため、カスタマイズ対応も喜んで承ります。

保守体制

導入後も安心してご利用いただけるよう、専門のユーザーサポートチームが支援します。万が一のトラブル時も迅速に対応します。

お電話でのお問い合わせ・お見積り請求は
受付時間 : 9:00~17:30(月~金)

03-3352-8563(営業一部 ヘルスケア営業課)

健診現場への導入メリット

 

自動記録機能で、ヒューマンエラーを削減し、健診の工程を省力化!

導入メリット

限られた人的資源をより有効に活用。

ICカードをタッチするだけで手間なく正確にデータを収集しますので、結果データの確認や修正等で取られていた時間を、今までお断りしていた申込者の受け入れに転用可能になります。検査結果報告書や請求処理関係書類などの作成時間も短縮可能となり、受診者サービスの向上につなげることができます。

システムのチェック機能によるヒューマンエラー防止

検査漏れや入力間違いなどのリスクを排除

正確な計測値データが自動的に取得可能となります。また、受診漏れチェック機能により検査漏れを防止、条件設定機能により検査の順番間違いなどのミスを防止します。

的確な誘導による受診者の満足度向上

間違いのない受診体験が好印象につながります

検査漏れや検査順の間違いなどの人為ミスがなくなり、受診者にストレスを与えません。

お電話でのお問い合わせ・お見積り請求は
受付時間 : 9:00~17:30(月~金)

03-3352-8563(営業一部 ヘルスケア営業課)

シリーズ製品紹介

 
健診業務で求められる各種ニーズに応えるシリーズ製品をご紹介します。
巡回健診に特化したパッケージ

健診ステーション portable

ハンディ端末を採用し巡回健診に特化したパッケージ

ハンディ端末を採用し、出張健診現場での機器設置が更に便利になりました。計測データを自動でICカードに取り込むため、転記ミスや受診漏れがなく、人海戦術に頼ったデータチェックを解消します。

紹介リーフレットPDFをダウンロード
医用画像診断装置との連携が可能

健診ステーション X

ICカードと医用画像診断装置との連携を可能にする新モデル登場!!

MWM連携を可能にしたオプションも搭載しています。ICカードと2次元コードに対応していますので、RISやMWMサーバがなくても画像撮影時に受診者情報を連携させることが可能です。DICOM通信規格に対応しています。

紹介リーフレットPDFをダウンロード